全身脱毛する時に注意すること

埼玉県で全身脱毛できるおすすめの脱毛サロンを紹介しています。

 

 

全身脱毛って昔はすっごく高いイメージありませんでしたか?

 

だって100万円とかかかっていましたからね!

 

でも今は月額3,200円〜月額10,000円ほどになりましたので、
すっごく安くなりました!

 

ぜひ、この機会に安く全身脱毛しましょうね☆

 

【2017年最新】全身脱毛おすすめランキング

銀座カラーは楽天のアンケートで信頼できるサロンナンバー1、お客様満足度ナンバー1予約の取りやすさナンバー1に選ばれた脱毛サロンです

 

月額6800円で全身22部位の脱毛ができます!

 

施術時間が180分から60分と1/3の時間になり、混みにくく予約が取りやすい環境になりました。

 

銀座カラーは埼玉に2店舗あります。

 

店舗情報

 

大宮店:〒330-0845埼玉県さいたま市大宮区仲町 2-23-2大宮仲町センタービル 2F

 

川越駅前店:〒350-1122埼玉県川越市脇田町18-1川越駅前ビル 7F

 

 

 

https://ginza-calla.jp/


 

 

4,980円コース

3か月0円キャンペーン中なので、一番お得な全身脱毛サロンです!

 

それ以降も月額9,500円で全身50部位の脱毛ができるので、お安いです!

 

全身の範囲に顔も含まれますから、追加料金無しで顔の脱毛もできます!

 

10年以上のキャリアを持つカリスマ脱毛師がいるので、安心です。

 

高級ホテル品質のタオルが使用されていて、1回使うごとにクリーニングに出されるので、
リッチな雰囲気が味わえます。

 

コロリーは埼玉に1店舗あります。

 

店舗情報
大宮店:〒330-0846埼玉県さいたま市大宮区大門町1-18-2 ライズビル3F

 

 

https://colo-ree.com/


 

 

初月0円キャンペーン中で、通常価格9500円です。

 

33か所の全身脱毛ができます。

 

全身の範囲に顔も含まれますから、追加料金無しで顔の脱毛もできます!

 

脱毛と一緒にダイエット効果もあるスリムアップ脱毛も魅力的です。

 

今ならハンド脱毛が無料体験できます!

 

キレイモは埼玉に2店舗あります。

 

店舗情報

 

大宮東口店:埼玉県さいたま市大宮区仲町1-54-3 ヴィジョナリ―V 2F

 

大宮マルイ店:埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-3

 

 

http://kireimo.jp/


 

 

2か月0円キャンペーン中で、通常価格も7500円と格安!

 

全身脱毛で53か所はナンバーワンの箇所数です!

 

さらに、ハワイ旅行やラグジュアリーホテルでディナー券などもプレゼント中!

 

シースリーは埼玉には5店舗あり、どのお店も最寄り駅から徒歩5分以内で通いやすいです。

 

店舗情報
シースリー大宮東口店:さいたま市大宮区宮町2-10シンテイ大宮ビル4F
アクセス:JR大宮駅から徒歩3分

 

シースリー川越店:川越市脇田町33-1 ITOビル3F
アクセス:西部線本川越駅東口から徒歩3分

 

シースリーPR新越谷店:埼玉県越谷市南越谷1-27-12 オテイエ越谷第1ビル4F
アクセス:東武伊勢崎線新越谷駅東口から徒歩4分

 

シースリー熊谷店:埼玉県熊谷市星川2-23岡部第2ビル2F

 

シースリーPR所沢店:埼玉県所沢市くすのき台3-1-13 烏山ビル5F
アクセス:西武新宿線所沢駅東口から徒歩5分

 

 

http://c-3-esthe.com/


 

 

 

ラヴォーグは月額3200円で全身55部位の脱毛ができます!

 

コスパ最強(^^♪

 

しかも4か月間0円ということでかなりお得です!

 

また、最短で2週間に1回脱毛できるので、半年で脱毛卒業なんてことも可能です!

 

つまり、総額3200円×6か月の19,200円で全身脱毛が最後までできちゃうのです!

 

ん?4か月無料だから、3200円×2か月=6400円かも!!

 

こんなに安い全身脱毛サロンはラヴォーグだけです!

 

ラヴォーグは埼玉に1店舗あります。

 

店舗情報
ラ・ヴォーグ大宮店:さいたま市大宮区大門町2-109大越ビル3F

 

 

ディオーネ

 

ディオーネは他の脱毛サロンで痛くて続けれなかった人におすすめです!

 

3歳がやっても痛くないハイパースキン脱毛!

 

また、敏感肌で他の脱毛サロンに断られた方でも
ディオーネならやってもらえます!

 

ただ、1回あたりの料金が高いです!

 

店舗情報
Dione さいたま中央店:埼玉県さいたま市中央区下落合6-7-18 リヴェールマンション弐番館302号

 

Dione 坂戸若葉店:埼玉県鶴ヶ島市富士見1-1-8 アーバンヒルズ302

 

 

 

全身脱毛のメリットは?

女性なら、一度は夢見るムダ毛のない全身ツルツルスベスベ肌。肌が綺麗になると、どんなファッションも自信を持って着こなせますよね。また、好きな異性に対して積極的に近づけるようになります。でも、自分でムダ毛を自己処理すると、面倒だったり肌に普段がかかったりと悩みは尽きません。そんな時、全身脱毛が女性の綺麗になりたい気持ちを手助けしてくれます。

 

全身脱毛が女性としての自信を与えてくれる

 

なかなか友達に相談しにくいムダ毛事情だからこそ、自分のムダ毛が人より多いのではないか、濃いのではないかといった悩みを抱えている方は多いです。このようなムダ毛に関する様々なコンプレックスを解決してくれる方法の一つが全身脱毛です。モデルやタレントの多くは全身脱毛を利用していますが、それは彼女たちもムダ毛にコンプレックスを抱える女性の一人だからです。一見、完璧だと思えるような美しい女性でも、ムダ毛に対して何かしらのコンプレックスを抱えています。
ムダ毛を気にしていると、せっかくのオシャレも楽しめません。好きな人ができても、自分の身体に自信が持てず消極的になってしまいがちです。大切なオシャレや恋を、ムダ毛のせいで遠慮してしまうのは勿体ない事ですよね。全身脱毛は、ただ単に全身からムダ毛を排除して美肌に導くだけではなく、女性の精神面でも大きくサポートしてくれます。ムダ毛がないだけで、女性はオシャレにも恋にも一歩踏み出せるものです。

 

全身脱毛で面倒な自己処理から解放されよう

 

全身脱毛をしていない場合、ムダ毛はカミソリや電気シェーバーで自己処理する場合があると思います。カミソリや電気シェーバーは自己処理の定番ではありますが、知らない間に深剃りしてしまったり、必要な角質まで削ぎ落してしまったりと肌へのダメージは大きいです。その上、刃先に雑菌が溜まりやすく、肌をウイルスやバイ菌で痛めてしまいます。

 

また、自己処理しようとすると、自分でカミソリや電気シェーバーを買って、刃をお手入れして、使用する前と後にはボディクリームを塗ってといった一連の作業を面倒に感じ、いくつかの作業をおろそかにしてしまう方もいます。全身脱毛は、このような面倒な作業は全てプロ任せにでき、自分は施術台に横たわっているだけでツルツル肌を手に入れる事ができます。

 

結論

 

全身脱毛は、ムダ毛のない綺麗な肌が叶うだけでなく、女性としての自信を取り戻す事ができる頼もしい味方です。また、誤った自己処理で肌を痛めてしまうと、今は良くても、年齢を重ねて肌がボロボロになってしまう事もあります。将来の美肌の為に、プロの手を借りるのも大切なアンチエイジングですよ。


全身脱毛する時どんな服装で行くべき?

多くの女性が通う全身脱毛ですが、どんな服装で行けばいいのか迷ってしまいますよね。中には、「地味な格好でエステサロンに行くのは恥ずかしい」という方もいます。確かに、高級感溢れるエステサロンですから、あまりにもカジュアルな服装で行く事に抵抗を感じてしまう気持ちは分かります。では、どういった服装が正しいのでしょうか。

 

全身脱毛では専用のバスローブに着替える

 

脱毛サロンの多くは、全身脱毛の施術は専用のバスローブで行います。その為、どんな服を着て行っても特に問題はありません。あえて言うなら、バスローブに着替えやすい服装で行くと時短に繋がります。着替えに手間取ってしまい、どんどん家に帰る時間が遅くなっては勿体ないですよ。アクセサリー類は、外すのに手間取ってしまったり、外した後に紛失してしまったりとデメリットが大きい為、全身脱毛の時はつけていかないようにしましょう。

 

また、エステサロンによっては専用のバスローブがない場合もあります。その時は、脱毛するパーツが露出しやすいような服装で行きましょう。例えば、脇脱毛ならノースリーブ、脚脱毛ならスカートなど、すぐに脱毛できる状態になれる服装が便利です。注意しなければならないのがデリケートゾーンの脱毛で、専用のショーツを有料としているエステサロンが多いです。だいたい300円以上で販売されている為、毎回購入していては費用もかかります。デリケートゾーンの脱毛の際は、事前にエステサロンに確認した上で、脱毛しやすいTバックを履いていくようにしましょう。

 

全身脱毛後の肌をケアできる服装がオススメ

 

エステサロンに通う女性は美意識の高い方ですが、だからと言って、エステサロンはファッションショーの場ではありません。ファッショナブルに決めるより、脱毛後の肌をリラックスさせる事ができるラフな服装が最適です。脱毛後の肌は、どんなに肌が丈夫な方でも敏感になっています。敏感になった肌を締め付けたりすると、摩擦で炎症が起こらないとも限りません。特に、デリケートゾーンを脱毛した後は、着圧タイプのストッキングやガードルはNGだと言われています。

 

また、脱毛は施術台に寝た状態で行われる為、横たわりにくい髪型は避けましょう。いくら髪型にこだわっても、横たわれば崩れてしまいます。その為、ワックスやスプレーといった整髪剤は使用せず、巻き髪などもやめておいた方が無難です。

 

結論

 

全身脱毛に行く時の服装は、何より着脱しやすいかどうかが大切です。上下が一枚になったワンピースなどは、見た目は可愛くても脱ぎにくいですよね。時間を有効的に使う為にも、オシャレさより着脱の早い服装を選ぶのがベストですよ。


全身脱毛って1回だけでも効果あるの?

ムダ毛のない美肌を目指して全身脱毛する方は多いですが、気になるのが「何回通えばツルツルスベスベになれるのか」という点です。美意識が高い女性にとって全身脱毛はなくてはならない美容の一つですが、なかなか効果が出にくいと美へのモチベーションも下がってしまいますよね。全身脱毛は、何回通えば効果が出てくるのでしょうか。

 

通い始めて1回目の全身脱毛で得られる効果

 

全身脱毛は、毛の生え代わりの周期である毛周期を利用してアプローチを行います。人間のムダ毛は、「成長期」に毛根からムダ毛が出て成長し、「退行期」にムダ毛が抜け落ちます。この「退行期」から「成長期」に入るまでの時期を「休止期」と言い、全身脱毛はムダ毛が生えている「成長期」と「退行期」を狙って行われます。ムダ毛が生えていない「休止期」にアプローチしても効果はなく、その為、だいたい1ヶ月に1回通い、12回程度、すなわち1年程度で施術が完了するとしています。今では、1ヶ月に2回通えるエステサロンも増え、半年程度で施術を完了させる事も可能となりました。

 

とは言え、1回通っただけで完成というワケではなく、1回目であれば「ムダ毛が薄くなった」「目立たなくなった」といった口コミを見かけます。もちろん、全ての人に同じ効果が現れるとは限りませんが、多くの方が1回でムダ毛が薄くなるのを実感しているようです。また、1回目の施術から10日程度でムダ毛がスルスルと抜け落ち、まだらではあるものの脱毛の効果が発揮されているという口コミもあります。

 

全身脱毛までは12回程度通うのが一般的

 

毛周期の関係上、だいたい12回程度で最初に夢見た美肌を手に入れる事ができると言われています。1ヶ月に1回通うとすれば1年程度かかりますが、脱毛機器の進化により2週間に1回通う事ができるエステサロンも増えています。

 

例え、1回目に「ムダ毛が薄くなった」「何本か抜け落ちた」といった実感が得られたからと言って、「1回だけで綺麗になれるのではないか」と過信するのは間違いです。何本か抜け落ちたとしても、それはその周期に生えてきたムダ毛なだけで、まだまだ毛穴の中に新しいムダ毛が眠っています。1回通っただけで満足して通うのを止めてしまうといった事にならないように注意しましょう。

 

結論

 

全身脱毛は半年から1年程度かけて、毛周期のタイミングで施術を行うとツルツルの理想的な肌になれます。また、1回目でも毛が薄くなったり抜け落ちたりと、それなりの実感が得られる為、全身脱毛完了まで美へのモチベーションを保ちながら通う事ができます。


全身脱毛って陰部も含まれるの?

薄着や水着を楽しむ際に欠かせないのが全身脱毛ですが、今、陰部と呼ばれるデリケートゾーンの脱毛を希望する女性が増えています。陰部の脱毛はハイジニーナとも言われ、見た目を美しく整えるだけでなく、陰部を衛生的に保つ事ができるというメリットがあります。特に、生理中は陰部の周囲に経血がこびりつきやすく、そこから雑菌が入り込み毛嚢炎などの症状が出る事もあります。こういった症状から陰部を守る為にも、デリケートゾーンの脱毛は効果的です。せっかく全身脱毛するなら、陰部も綺麗に脱毛したいですよね。

 

ほとんどのエステサロンは全身脱毛に陰部が含まれる

 

全身脱毛を謳い文句としているエステサロンは多いですが、そのほとんどに陰部が含まれています。代表的な陰部はVライン、Iライン、Oラインですが、Vラインなどは水着を着る上で欠かせないラインであり、IラインやOラインはパートナーと交際していく上で意識しておきたいラインです。エステサロンの定番となりつつある陰部の脱毛ですが、Vラインは含まれていても、IラインとOラインは含まれていないといったエステサロンもあります。Vラインさえ脱毛しておけばムダ毛が目立たないと思われがちですが、IラインとOラインは自己処理が非常に難しい部位であり皮膚も繊細です。こういった事から、IラインとOラインこそプロの手を借りて全身脱毛しておくのがオススメです。全身脱毛する際は、VIO全てが含まれているかどうか事前に確認しましょう。

 

陰部の脱毛を外したい時、どうしたらいい?

 

見た目が綺麗なだけでなく、衛生面でも効果が得られる陰部の脱毛ですが、人によっては「どうしてもエステティシャンに見られたくない」「陰部が含まれているなら全身脱毛したくない」といった気持ちになるのも仕方のない事です。そういった場合は、全身脱毛から陰部を外してカスタマイズできるエステサロンを選びましょう。カスタマイズできない場合でも、エステサロンに陰部を外せるかどうか相談してみましょう。

結論

 

陰部の脱毛は、海外では当たり前の事となりつつありますが、日本では抵抗感を持つ方の方が多いです。確かに、人前で陰部をさらけ出しての脱毛は恥ずかしいですよね。ですが、陰部の脱毛は美しさ以外にも衛生面で大きな意味があります。試してみる価値はありますよ。


アトピーでも全身脱毛できるの?

敏感な肌を持つアトピーの方は、その症状も様々です。とは言っても、敏感肌の方にとって、肌に何か手を加えるという事は不安を感じてしまいますよね。全身脱毛する事で、肌に痒みや赤みを出さない為に、まずは事前にしっかりとカウンセリングやパッチテストを受けるようにしましょう。

 

アトピーで全身脱毛すると危険な理由

 

アトピーの方が全身脱毛すると危険と言われる理由は、肌の抵抗力の低さにあります。アトピーの方の肌は、健康的な肌の方よりも抵抗力が低く、外部からのダメージが軽減されずに
肌にぶつかってきます。更に、ステロイドを使用している方は、肌の角質が薄くなってしまう傾向にあります。ダメージに弱く薄い肌が全身脱毛によって刺激されると、炎症を起こしてしまう可能性がないとは言い切れず、そういった意味合いで危険とされています。

 

また、多くのエステサロンが使用している光脱毛は、肌に光を照射する事で脱毛する方法で、黒いものに反応するという特徴を持っています。そのおかげでムダ毛が脱毛できるワケですが、アトピーによってできた色素沈着にも反応してしまう事があります。色素沈着に反応してしまうと、火傷の恐れや色素沈着の悪化が考えられます。

 

アトピーで全身脱毛する際のポイント

 

最近では、全身脱毛前に無料カウンセリングを行うエステサロンも増えてきました。その際に、アトピーを申告し、医師により診断書を提出して相談しましょう。基本的に、あまりにも酷い肌荒れを除けば、アトピーでも敏感肌でも全身脱毛は可能です。その場合は、全身脱毛前にしっかりと肌のケアを行っておく事が大切です。

 

しっかりと外側から肌に保湿成分を加える他、規則正しい生活も内側からのケアに有効です。栄養バランスの優れた食事や良質な睡眠も、内側からのケアに欠かせません。また、ステロイドによって角質が薄くなってしまっている方は、医師に相談して全身脱毛を受ける前の使用は控えるなど、肌の調子を整えておきましょう。全身脱毛を受ける前の医師との相談、エステサロンとのカウンセリングを念入りに行えば、アトピーの方でも全身脱毛のダメージを抑える事ができます。

 

結論

 

アトピーの方は、その敏感肌の状況から全身脱毛を諦めてしまう方が多いです。確かに、アトピーの方は健康的な肌の方よりも抵抗力が弱く、全身脱毛のダメージを受けやすいと言えます。ですが、だからと言って、アトピーの方が自己処理をしてしまうのはもっと肌を痛める危険性があります。カミソリや電気シェーバーで自己処理すると、健康的な肌の方でも角質を傷つけてしまったりという大きなデメリットが潜んでいます。医師との相談、エステサロンでのカウンセリングを利用して、安全に全身脱毛しましょう。


全身脱毛って副作用あるの?

ツルツルの完璧肌を手に入れたいなら、全身脱毛がピッタリだと言われていますよね。実際、美肌を手に入れる為にエステサロンで全身脱毛している方は多く、その効果は様々なところで実証されています。とは言っても、自分の大切な肌の事ですから、メリットだけでなく副作用も気になりますよね。どんな副作用があるのか知っておけば、注意して全身脱毛に挑む事ができます。

 

全身脱毛で考えられる副作用

 

全身脱毛で考えられる副作用は、大きく分けて二つあります。一つ目は、火傷です。全身脱毛で主流の光脱毛やレーザー脱毛は、黒いものに反応します。その為、大きなホクロやシミ、入れ墨などは避けて光やレーザーを照射しています。とは言え、エステティシャンの力量によっては誤ってホクロやシミ、入れ墨部分まで照射してしまう事も絶対にないとは言い切れません。このようなミスがあった場合、必要以上の高温が発生し、火傷をともなう恐れがあります。
また、もう一つ大きな副作用があり、それは毛嚢炎です。全身脱毛の際に、毛穴に雑菌が入り込む事で起こる炎症です。毛嚢炎を発症すると、膿やニキビのような発疹が出たりします。特に、下着で蒸れやすいデリケートゾーンの脱毛で発症しやすく、排せつ物が毛穴に入り込みやすい事も理由の一つです。毛嚢炎は放っておけば自然に治癒できる症状ですが、何日経っても治まらない場合は医師の診断が必要です。

 

自己処理は全身脱毛よりもっと危険

 

火傷と毛嚢炎、このような副作用がある事を知れば、自己処理の方が安全なのではないかと思ってしまいますよね。ですが、実は、自己処理の方が全身脱毛より何倍も危険です。

 

自己処理の方法と言えばカミソリや毛抜きが代表的ですが、これらは知らない間に深剃りしてしまったり角質を傷つけてしまったり、埋没毛を作ってしまったりと厄介です。また、カミソリや毛抜きにも毛嚢炎の危険性はあります。もしくは、安易に光脱毛の家庭用脱毛器を利用する方もいますが、誤った毛周期で光を当ててしまったり、出力を高く設定しすぎてしまりとこちらも危険性は高めです。

 

セルフで行う自己処理は、どうしても素人である自分の目が頼りになってしまいます。その為、肌のコンディションがどうなのかといった判断がつきにくく、結果的に肌を痛めてしまう事がほとんどです。

 

結論

 

副作用の面で言うと、全身脱毛より自己処理が圧倒的に危険です。自分の将来の為にも、正しいプロの目で脱毛する事が大切です。仮に副作用が起こった場合も、自分一人で抱え込まずプロに相談できるメリットがあります。


全身脱毛にベストな季節は?

全身脱毛と聞けば、水着や薄着のイメージから夏を思い浮かべる方は多いと思います。ですが、夏に全身脱毛したからと言って、その夏に肌が仕上がるワケではありません。毛周期に合わせて行う全身脱毛には、約1年の期間が必要です。

 

全身脱毛は「秋」がベストタイミング

 

1年を逆算してみると、やはり1年前の夏から次の夏の準備をするのが最適です。ですが、肌に紫外線のダメージを受けやすい夏は、全身脱毛に適していません。また、次の夏の為に今年の夏に全身脱毛を準備しておきたいと考える方が多い為、夏場はエステサロンも大混雑しています。紫外線のダメージ、エステサロンの混雑を考慮すると、やはり太陽の日差しが弱まる秋がベストタイミングだと言えます。

 

秋になれば、紫外線のダメージも軽減され、エステサロンの予約も取りやすくなります。また、全身脱毛に1年かかるとは言え、秋から始めれば十分、ムダ毛が薄くなっている為、次の夏に間に合うタイミングでもあります。

 

「秋」の次は「冬」もオススメ

 

秋を逃してしまった方も、まだまだ冬が残っています。寒い時期は全身脱毛を控える方が多い為、人気のエステサロンでも予約が取りやすい季節です。また、冬は利用客が少ない事を見込んで、エステ側が集客の為にオトクなキャンペーンを行う事も珍しくありません。キャンペーンを使えば通常より安く全身脱毛できるメリットもある上、次の夏をムダ毛が減った状態で迎える事ができます。

 

人間は、生えたムダ毛が抜け落ち、また生えるといった毛周期を繰り返しています。「成長期」と呼ばれる毛根からムダ毛が出て成長する時期を終えると、次はムダ毛が抜け落ちる「退行期」に入ります。そして、また「成長期」に入るワケですが、「退行期」から「成長期」に入るまでの時期を「休止期」と言います。全身脱毛は、この3つのサイクルのうち、ムダ毛が生えている「成長期」と「退行期」を狙って行われます。ムダ毛が生えていない「休止期」に行っても全身脱毛をする事はできないので、全身脱毛の施術が完了するのは約1年程度かかると言われています。

 

結論

 

全身脱毛をするなら、秋と冬が利用客も少なく、次の夏にも間に合うタイミングです。また、紫外線のダメージが大きい夏は避けた方が良いでしょう。時期を見極めて全身脱毛する事も、より綺麗になる為には必要なポイントですよ。


全身脱毛体験者の感想

友達が全身コースを契約していたので私も契約に至りました。
脱毛後の保湿ケアをしてくれるところが他のサロンに比べてお気に入りだったので説明を受けた後にその場で契約しました。
私の毛質が薄いためか腕や足などはあまり効果を感じられなかったけど
Vラインは徐々に効果が感じられました。
6回のコースなので私は6回では希望通りまでにはならなかったので追加するか
他のサロンへ行く必要があります。
それでもやらないよりは確実に効果があります。
店舗もいくつかあるので仕事の状況に応じサロンを選択していました。
予約もネットからできるのでいつでも予約や変更が可能です。
それでもやっぱり土日は予約が取りにくいため私は少し不便だったので3か月後の予約を
早めに入れる必要がありました。
どうしてもお肌の状態がその時によって違うので自己処理で荒れてしまうことがあるけど
前日19時までは予約変更可能です。
だけど19時までに自己処理を終えないとその時の肌質によって荒れてしまうので当日一部施術受けられないことがありました。
銀座カラーは自己処理のO部分はスタッフがしてくれますがIラインは自分でやらなければいけなくてとても大変でした。
Vラインは自己処理可能ですが、IとOは自分では厳しいのでそこはスタッフの方にやってもらいたいです。

お店によってどこまで自己処理になるのかわかりませんが次の脱毛を契約する場合はIラインもスタッフがやってくれるお店を選びたいと思ったのできちんと自己処理できる方であれば銀座カラーは安いしいいと思います。

 


更新履歴