初回に持っていかなければいけないものは?

ほぼすべての脱毛サロン、初回に必要とするのが身分証明書です。これがなくては契約することはできません。必ず、住所と名前が記載されている、本人確認ができるものをもっていかなくてはいけません。身分証明書としては、運転免許証やパスポート、保険証のどれかで、未成年者の場合は親権者のサインがある同意書が必要となります。もしくは、初回だけ両親のどちらかに来てもらわなければいけないこともあるので、最初にサロンに確認しておくといいでしょう。

 

施術する際に着替えますが、それはサロン側で用意してくれるので心配なし。ビキニラインなどの脱毛だとしても、紙パンツなどの専用のものを用意してくれます。基本的にはサロンが必要な物はそろえてくれているので、自分で用意するのはありません。ただ、もしかしたら別のプランやオプションなどもやりたくなることもあるので、少し多めに現金を持っていくといいでしょう。

 

ちなみに、初回はカウンセリングだけで実際の施術は2回目以降が基本です。サロンによっては、パッチテストなどで肌に異常がでないか、痛みはどれくらいなのかを計ったりしますが、小さな範囲なのでせいぜい袖がまくりやすい服装にしておくぐらいで大丈夫です。カウンセリングでは、施術の説明はもちろん肌の状態の確認や毛質についてチェックします。疑問や不安など、気になる事は質問しておきましょう。時間的には1時間〜1時間半ほどと、施術よりも長くかかることもありますので、時間に余裕がある時に行くのがおすすめです。


初回のカウンセリング時は、自己処理NG

脱毛施術前には、自宅で自己処理をしなければいけません。これをしないで行くと、最悪、施術をしてもらえない事もあるので、サロンの指示通りに必ずやっておく必要があり。ただし、脱毛の初回…つまりカウンセリング時は、自己処理をしてきてはいけません。なぜなら、最初に毛量や毛質など、その発毛状態をチェックするからです。体毛の状態から、より適切な施術を紹介してくれます。また、最初に体毛の写真を撮るところもあります。これは、経過を比べるだけでなく、万が一増毛化や硬毛化などの症状が出てしまった際に、初回の状態と比べるといった意味もあるからです。

 

ですから、できるだけ伸ばした段階でカウンセリングに行くといいかもしれません。その方が、より的確な判断ができるようになります。伸ばしておくのにはちょっと抵抗があるかもしれませんが…これもより効果的に脱毛をする為と考えれば納得です。そういう意味では、長袖を着るようになる秋や冬だと最適かもしれませんね。