部分脱毛よりも全身脱毛の方が人気が高い

全身脱毛というと、費用が高そうだったり、面倒くさそうなイメージがありますが、最近では費用面・通院面での負担が昔よりも減ってきており、部分的な脱毛よりも全身脱毛を受けたほうがいい…といった流れになってきているようです。

 

あるアンケートで、全身脱毛を受けている人と部分的な脱毛を受けている人を比べてみたところ、全身脱毛4割もいるといった圧倒的割合を占めている事がわかりました。部分脱毛で多かったのはワキで、その次に足、VIO、腕、顔となっています。また、最初は部分脱毛だったけれども、途中から全身脱毛に変えた…という人を調べてみると、なんと5人に1人の割合でいることが判明。脱毛サロンと言えば通院期間も費用もかかるのに、部分脱毛よりも人気があるのです。

 

全身脱毛の人気が高まっている一番の理由は、やはり脱毛技術が格段に向上したからでしょう。それにより、施術時間も減って丸1日拘束される…なんてこともなくなっています。また、需要が高まったことから料金が昔よりも高額ではなくなっていますし、月額制といった便利で払いやすい制度も採用されてきています。こうした理由から、全身脱毛を受ける人が増えていっているといえます。


口コミからみたい、金額・規模・予約

どこで全身脱毛をするかを決める際には、口コミが一つの判断ツールになります。それぞれの主観で書かれているので、100%真に受けるのは危険ですが、大体の雰囲気は伝わってきます。口コミを見る時には、以下の点に注意してみるといいでしょう。

 

・支払総額
意外と盲点となるのが、この支払総額。実際に施術を受け始めたら、最初に聞いた金額よりも高くなってしまった…なんてこともあり。オプションなどの選択、アイテムの購入、必要となる費用の総額など…最初に提示した金額以外にかかるものあるのか、最初に必ず確認しておきましょう。プラン内に含まれているもの、そうでないものをチェック!

 

・サロンの規模
サロンの規模がどれくらいかというのは、結構重要。大手のサロンでも突然つぶれてしまう事もありますので、100%安全とはいえませんが、小さいサロンはさらに不安要素も多いもの。口コミから、しっかりしてるのかどうか、サロンの規模に関わらず読み取っておきます。

 

・予約
いくら良いサロンであっても、予約が取りにくいのであれば意味がありません。脱毛周期に、そして自分のスケジュールにある程度合わせることができるサロンでないと、続けることが難しくなってしまいます。100%希望通り取れるところ…は無理でも、第2、第3希望での予約が取れるのは必要です。